イヌリンの効果

ダイエットの失敗談と成功体験

【38歳 女性 主婦の場合】

私が初めてダイエットしたのは、1人目を出産した後でした。

当時まだ、33才だった私は、綺麗な自分に戻りたい一心で、母乳期間一年が終わると、すぐダイエットを初めました。 雑費のダイエット体験談などを読みあさり、置き換えダイエットを始めることにしました。

あまり、銘柄にはこだわらず、色々な種類を買い求めました。 プロテイン的なものは、牛乳で混ぜるものより水で混ぜるものの方が、さっぱりして飲みやすく味も何種類かあった方が飽きずに続けられました。

それとスープ的なものと雑炊タイプの物なども買い揃え、一食置き換えても栄養的には問題ないと説明書きもありましたので1日2食、置き換える日も多々ありました。

朝御飯だけを普通に食べて、その後はプロテイン、スープ、雑炊という感じで。

三回の食事ではお腹が空くので、4回の食事と子供の赤ちゃんおせんべいのような、低カロリーなものをつまんだりもしたので1日のカロリーをかなり少なくしましたがそんなにつらくはなかったのです。

つらさよりも、どんどんと体重が減って行く喜びの方が勝っていました。

運動は特別にするわけではなく、子供と一緒に毎日散歩や公園に行っていたのも程よい運動になったと思います。

一年半ほどで、15キロ痩せることに成功しました。 独身の頃よりも、痩せていました。

そして、二人目を妊娠したのは、2年後でした。 妊娠初期から、物凄いつわりで全然食べることができなくなり妊娠中だというのに、全く太りませんでした。

そして、産後の母乳期間は、どれだけ食べても太らないので今までの分まで凄い食欲となってしまいました。

母乳期間が終わっても、大きくなってしまった胃のせいなのか、もう、それは過食かというほど食べてしまい、あっというまにダイエット前の体重に戻ってしまいました。

そしてこれが、リバウンドかと気がついたのですが、元よりも太ってしまったのでした。

あー、結局、私のダイエットは失敗だったのかなと考えながら、もう一度痩せる決意をしたところです。

今回は、チアシードやトマトジュース、ヨーグルトなど自然な健康食で、ゆっくりやっていく予定です。


ダイエットの失敗談と成功体験【41歳 女性の場合】

私のダイエットについて様々な事をやっていた事で体験談を書きたいと思います。

色々と試したのですが、当時の体重は68キロ。最初は運動で痩せた事から始めましたが毎日運動するのが億劫になり、その後フルーツダイエットに変えました。

バナナダイエットで1年半続けていましたが、あまり痩せる事も無く、太る事も無く結局失敗となりました。

そんなある日偶然テレビで食物繊維ダイエットと出会いました。大事なのは食事の最初にキャベツやレタス等の生野菜を食べる事に重点をおくようにすること。


このダイエットを始めてお通じも良くなり、どんどん体重が面白く減って行くのです。

現在も続けているのですが、お薦めのダイエット方法です。

期間としては1年で20kg減という早いスピードでダイエットが出来た事とも言えます。

フルーツダイエットを実践した頃とは見違えるくらい痩せていく事が解る事と、体重計に乗る事が楽しくなります。

食物繊維ダイエットとたんぱく質ダイエットをもっと早く知っていたとしたら思った以上に痩せていたのかと思えるくらいの成功したダイエット生活でもありました。

もし時間があるならば、このダイエットを続けながら1時間のウォーキングを一緒に取り入れると減るスピードも変わって行くのではないかと思っています。

今後ダイエットを始める際は、このやり方をおすすめします。

【22歳 女性 主婦の場合】
子供の頃から体格がよく太り気味だった私は思春期頃から体型が気になり、幾度と無くダイエットに挑戦しては挫折を繰り返していました。

失敗談をいくつかお話させて頂くと、まず、ありきたりではありますが極端な食事制限での失敗です。
食べる量はかなり減っているはずなのに体重は横ばいで気力が持たず、諦めた時には反動で沢山食べてしまう始末です。

他には、運動をしてやせるぞとやる気になっても、結局面倒になって続かず三日坊主になってしまったこともありました。

テレビを見てこの食材が痩せると聞けば買いあさり、効果が見られずに後悔をすることも沢山ありました。

何度も失敗をしても、楽をして痩せたい。 怠け者の私はその考えを曲げずに、失敗を他の要因のせいにしていました。 着々と太っていく中、高校を卒業し社会人となり新しい生活が始まりました。

そのときに現在の夫に出会ったのですが、彼もまたぽっちゃり体型だったため、油断した私は以前にも増して外食などを繰り返しかなり太ってしまいました。

一番太っていた時期に成人式があり、友人と取った写真をみて自分の顔の丸さにびっくり。久しぶりにダイエットを決意しました。

結果、周りの人に「痩せたね」と声を掛けられる位にはなりました。 その時の成功体験をお話させて頂きます。

やったことを箇条書きしますと

・コーヒーの砂糖をやめる

・お菓子は午前中に一日一つまで

・ウーロン茶を飲む

・お弁当のご飯にすこし千切りキャベツを混ぜる

・気がついたときだけ体を動かす

この程度ですし、守らなかったことも何度もありました。

但し、ゆっくり時間を掛けて行いました。

急に痩せようとするから失敗するんだと、今までで学べたからこそ気長に待つことができ、半年で10kgの減量に成功することができました。

ダイエットの決まりごとが簡単でも、がっちり固めてやってしまえば続かなかっただろうと思います。

自分のペースにあわせてのんびり多少決まりを破ることは許容していたからこそ、ストレス無く結果を出すまで続けることをできました。

たった一つのことを変えただけでも長く続けることができれば結果になるので、私のような怠け者の方にはお勧めです。


ダイエットの失敗談と成功体験【39歳 女性 主婦の場合】

今まで数多くのダイエットにチャレンジしてきた私。

中学生の頃には、リンゴダイエットなどと言った単品ダイエットはもちろんの事、運動を行うダイエットにも数多くチャレンジしてきました。

しかし、それらすべて長続きさせる事は出来ず、1㎏や2㎏減っただけで満足してしまい、すぐにリバウンド。若い時は失敗ばかりでした。

しかし、年を重ねて行くにつれ、若い時と同じような食事では、みるみる太っていく自分の姿。これは、何とかしなければいけないと思い出し、本格的にダイエットを行う事を決意したのでした。

とは言っても、若い時と同じように短期間で痩せるような無理なダイエットは意味がないと思った私。それでは、結局、すぐにダイエットを辞めてしまい、リバウンド。

そこで私が行った方法は、まず食事の見直しから。野菜中心の食事に切り替え、食事の食べる順番にも気を配るようにしたのでした。

その順番とは、まず、生野菜から食べるようにする事。その次に煮物などを口に入れるようにし最後にご飯を食べるように。

ご飯を食べる頃には、ある程度、満腹に近い状態になっていた為、自然とご飯の量も減らす事ができるようになっていたのでした。

初めのうちは、軽いジョギングを行っていた私ですがそれも2週間ほどでリタイア。その後は、この食事方法だけは守り続け、じわじわとでしたが痩せる事に成功する事ができたのでした。

食事を見直す事で、自分がどれだけ食べ過ぎていたかと言う事も見直す事ができ、自然と腹八分目で押さえる事ができるようになったことも良かったのだと思います。

時間がかかったものの、無理なく続ける事ができるダイエット方法に出会う事ができたと言う事が、私にとってのダイエット成功体験になったのでした。


ダイエットの失敗談と成功体験【45歳 男性 会社員の場合】

現在45歳の男性ですが、去年半年かけてダイエットで20kg痩せて成功したものの、その後の半年で20kg太ってしまい結局元通りになってしまったという失敗をしてしまいました。

私がダイエットする動機になったのは健康診断の結果が悪かったからです。

40歳ぐらいからお腹が出始めてきたんです。 食事内容はそれほど変化なかったんですが、仕事が管理職になって肉体的に楽になったのが原因じゃないかなって思ってます。

私のしたダイエット方法ですが、若くはありませんし長期的に痩せる方法にしました。
軽い運動と食事制限をし、体重は一ヶ月3,4kgずつ痩せていければいいなあと思ってました。

結果から見ると半年で20kg減ったので計画通りにダイエットは出来たとは思います(その後が悪いですが)。

運動は大体2,3日に1時間ウォーキングをしました。

時速5,5kmぐらいの速度(男性だと気持ち早く歩くぐらいのペース)で1時間ほどウォーキングし、自宅周辺で大体5kmぐらいのコースを歩いて帰ってくるようにしてました。

途中で歩道橋の上り下りをしたり、散歩コース内の石段を上り下りしたりして時間j調整もしてました。

ただ、このペースで1時間歩くと私は足がむくんでしまうんです。 ウォーキングをした翌日にウォーキングシューズを履くと、昨日はピッタリサイズだったのに今日は窮屈で歩いてると足の小指に靴当たって痛くなるので、むくみが引くのと気分的な問題も考えて2,3日に一回ウォーキングするペースにしました。

食事制限は炭水化物を制限したダイエットです。 普段は出来るだけ炭水化物を抜いて食事をし、ウォーキングをする日はご飯とか食べるようにしました。

ずっとご飯やパンを抜いててもストレスがたまりますし、ウォーキングで脂肪燃焼させようと思っても炭水化物がないと筋肉も動きませんし効率も悪いので、食べた分はその日で燃焼させるようにしてました。

あとは間食をしないこと、毎日の摂取カロリーを記録するレコーディングダイエットっていうのもしました。 スマホのアプリでメモしてたんですが、改めて一日の食べた量とかを見てると翌日はがんばろうって気になりました。

これを半年続けて身長174cm体重83kgだったのが63kgにまで減らせたんですが、残念ながらリバウンドでまた83kgまで戻りました。

食事量は抑えてたんですが、寝る前のお菓子がダメだったようです。 毎日少しずつ戻っていった結果、半年後には以前の体になり、この一年間何をしてたんだっていう大失敗を犯してしまいました。


菊芋の効能トップページへ